3/12***新約聖書「エフェソの使徒への手紙」,誰に向けての手紙だったのか?

こういったブログを挙げていながら、まだまだ目の届いていない聖書の文書があるわけで、案外そういった文書の中に、思ってもいない千金の価値のある言葉が盛られているといった発見があります。仏教の密教修行をしている人にとって、今回挙げる文書については、恐らく目を見張るものになるものと思います。およそ、ここ半年間挙げてきた記事の中で、世界の陰謀論といったことにも若干触れてみました。いわば、これまでそのことに触...

3/3***ヨハネの黙示録第22章、すでにその時代に入った!?

ヨハネの黙示録や新約聖書の中にも、今現在を指し示していると思われる文言は至る所にあります。引用した文の中には、「あっ」と思い当たる内容がある方は、多かれ少なかれおられるはずだと思います。「聖書 新共同訳」 ヨハネの黙示録 Copyright: 日本聖書協会22:10また、わたしにこう言った。「この書物の預言の言葉を、秘密にしておいてはいけない。時が迫っているからである。 22:11不正を行う者には、なお不正を行わせ、汚れ...

4/30***日本国歌「君が代」に神のシナリオが見え始めた!

5/1追加  IN DDEP 5/1記事終わらない冬 : 記録的な寒さと降雪に見舞われる北半球。そして、コントロールを失ったジェット気流http://oka-jp.seesaa.net/article/358134158.htmlまだ北海道には、春は遠いのでしょうか?それにしても全国的に寒い、ゴールデンウィーク中日です。ゴールデンウイーク中に目を通していただきたい推薦記事がありますので紹介します。「君が代」は、初めにヘブライ語で書かれた歌詞の上に日本語に見合...

catalog image

次に来る神権を担う者、火の洗礼者エリヤ

<次に来る神権を担う者、火の洗礼者エリヤ> イエスの磔の死に関しても非常に大きな謎が残されている。 以前投稿欄の回答で預言者エリヤに関して少し触れた。  「イエスの磔の際に”エリ、エリ、レマ、サバクタニ””わが神、わが神、どうしてわたしをお見捨てになるのですか”と叫んで絶命したと言います。 このエリ、エリというのは実は預言者エリヤをさしていたのではないかという説があります。預言者エ...