12/1***2015年は三碧木星の年

九星術では来年2015年は、本命星*三碧木星中宮廻座の年になります。三碧木星とは、その代表的な象意として、地震、雷、爆発、響き渡る巨大な音響,や大振動などが挙げられます。この星*中宮(もっともエネルギー盛んな位置)廻座では、もともと五黄土星(破壊、災害)の定位の位置にあたりますから、今年起こった災害程度では済まなくなる、自然災害*人災も含めて、当たり年になる可能性をはらむことが予想され、日本各所これまで...

1/29***いよいよ癸巳、5黄土星の年がやってくる。

癸巳年、5黄土星の年、旧暦では2/4スタートとなります。あと、およそ1週間で5黄中宮廻座の年に星が動きます。ただし、その予兆は昨年後半から実際にはもうすでに動き始めています。年末から、今までには、この5黄土星の年の象徴となるような、気になる嫌なニュースが非常に目に留まるようになってきています。この5黄土星に関しては、書き連ねなきゃならないことが多いのは事実です。天災地変、戦争、死に絡む伝染病や毒物と...

catalog image

3/2***2012年壬辰年六白金星を追いかける(2)

今年は、ダビデの星を暗示する干支九星の年???本年の「壬辰年六白金星」の年というのが、ノストラダムスを初めとする様々な預言関連の内容とリンクしていることに気が付いてから、どういった形で記事にすればよいか迷いました。単に暦の上での干支九星だけで推し測れる年回りではないことから、しばらくは、このテーマでノストラダムス予言もからめて記事にしていきたいと思います。さて、本年、壬辰年6白金星の年は、それぞれ...

12/12***2012年*壬辰*6白金星の廻る年を追いかける part1

早いものでもので、師走も半ばに入ろうとしています。昨年以来、私には、飛ぶように時間が過ぎ去った感じがしてなりませんが、読者の皆様はいかがだったでしょうか。この時期になるとWEB上にもそれらしい内容の記事を載せているところも多くあるようですが、どうも似たり寄ったりの内容になるのは、ちょっと残念なことです。もともと占うフアクターは、来年であれば「壬辰年」、そして「6白金星」。いくつもある象意から、出てく...

11/25***北朝鮮の蛮行に思うこと

北朝鮮からの韓国・延坪島砲撃は逃げ惑う民衆の塗炭の苦をまざまざと見せ付けられた。この事件で極東アジア全体が火薬庫になりかねない爆発寸前のきな臭さを感じた。民間の宅地への北からの砲撃は停戦協定以来約57年ぶりのことになる。北の蛮行は挑発行為などというものではなく完全な戦争行為に等しい。他人事では済まされない脅威を感じたのは私だけではないだろう。今後の北の動向には注視すべきだが、北朝鮮のウラニウム濃縮施...