YOUTUBEで見る2010年阿含の星まつり

2/11建国記念日に京都東山北花山で盛大に挙行された阿含の星まつりの動画が発表されている。世界平和、国家安穏、運気転換、景気回復、成仏供養等々の願い事が書かれた護摩木を持って終日3000万本あまりを一日で焚き上げる密教史上最大級の大護摩である。最も見所となる阿含宗管長の桐山靖雄大導師による4本の大松明(たいまつ)に向けて”えいっ”という念力入魂の後、点火から発火、龍神がとぐろを巻くような巨大な白煙の模様が映...

2/12***金色の炎は雨に抗い(あらがい)燃え盛った

2/11、京都東山北花山で厳修された阿含の星まつりは終日雨模様の悪天候にかかわらず見事な炎を持って無事行満した。これまで37回を数えるこの星まつりの歴史の中でも数回しかない終日雨の中での厳修となった。今までとは一味も二味も違う大護摩に参拝スタジアムは傘の花が咲き、また雨がっぱに彩られた。雨模様にもかかわらず参拝者の人垣は絶えることがなく、ずぶ濡れの修験者たちの姿にまた裏方のさまざまな関係担当者たちの真摯...

2/1***阿含の星まつりスペシャルサイトのお知らせ

2/1***阿含の星まつりスペシャルサイトのお知らせ本年2/11、恒例となった阿含の星祭りが京都山科北花山大峰で盛大に挙行される。今年で37回目となるこの祭りは例年3000万本を超える添え護摩木(願い事を書いて仏天に供養し,焚き上げる木)を神界壇(願望成就壇)と仏界壇(先祖供養壇)の世界最大級となる護摩壇二基で焚き上げる、山岳密教の秘法であり、年に一度の阿含宗最大の祭りである。ここ数年ではテレビでの実況中継などの機...