9/18***YOUTUBE動画で見る世界平和大柴燈護摩供***聖霊と火の洗礼

◎2009年ガダルカナル大柴燈護摩供動画昨年2009年10/6と10/8、東ニューギニア、ソロモン諸島国、ガダルカナル島における世界平和大柴燈護摩法要が阿含宗桐山管長を大導師とした山岳修験者の一門により厳修された。太平洋戦争の激戦地の筆頭に挙げられるこの地での法要は、師の長年にわたる悲願とも言えるものであり、修法そのものが万感胸に迫るものがあった。この南海の海戦で散っていった御英霊は御霊依代(みたましろ)にお祭り...

9/13***やはり2010年は終わりと始まりを表す丑寅の金神の年?

昨年と本年が神道の艮(ごん*丑寅と読む)の金神の年だと言われている。どうしてこの二年間がその年になるのか神道の方の知識では釈然としないが、私が理解するそれは、60干支と九星で見た場合、八白土星に当たる星をその象意から見て鬼門丑寅(艮の方角)と陽金荒金の金の干支を持って艮(丑寅)の金神とみる。だから本年がその本命の年、庚寅八白土星の年が艮の金神と年だと断定するわけだ。地球上のこの方角は日本を表し、艮(...

9/1***阿含とマヤの合同法要***仏陀の叡智による新世界開闢(かいびゃく)

阿含とマヤの合同法要は、一つの大きなテーマに基づいて行われる。その趣意書のテーマには、“仏陀の叡智による新世界開闢(かいびゃく)***第二回オーラの祭典 世界平和祈念*阿含とマヤの合同法要”とある。仏陀の叡智による新世界開闢***この内容を掘り下げようとすれば、30年前の師のインド仏跡巡拝に話は及ぶ。仏陀がインドで18年に渡って弟子たちの育成に携わったといわれているサヘトマヘト*祇園精舎のミラクルの池のほとりで...