5/27***日本の原発の大多数が活断層の上あたりにあるということは***

思ったようにうまく更新できず、又しても「想定外」だったか。ここ数日にもう一度更新したい、できれば***。今年のキーワードの一つは恐らく「想定外」。うまい弁解にはもってこいの言葉なのかもしれない。しかし、地震と津波と原発事故の被害状況の説明で、もう二度とこの言葉を聞きたいとは思わないが。つい数日前、ソフトバンクの孫さんが、地方自治体と組んで、大規模太陽光発電(メガソーラー)事業を始めると発表した。日本...

5/12***「生死を分かつ不思議な力」を持て***桐山管長猊下名古屋御来堂例祭一般広報パンフより

阿含宗桐山管長の著作群の中には、古い刊行物といえど、後々にとんでもないほどの影響力を持つ内容が書かれているケースが非常に多い。その著書の中に「1999年」をタイトルとして挙げられているものが数冊ある。「1999年7の月が来る」もその一冊だが、そこに書かれた内容には、非常に後々の現在にも深く示唆するものがある事に気付かされる。なぜ、今更そんな古い本をテーマに記事を書こうというのか、実はそれには深い理由がある...

Post image

5/4***世界の最高の霊法を持つブータンの高僧による灌頂(かんじょう)儀式

<世界の最高の霊法を持つブータンの高僧による灌頂(かんじょう)儀式>いよいよ本日5/4、阿含宗開祖卒寿、そして総本山落慶二十周年奉祝し、無量寿如来*息災長寿灌頂(かんじょう)が京都の東山阿含宗総本山で行われる。この灌頂の儀式は、ブータン王国に伝わる世界最高水準の霊法を阿含宗信徒に是非受けさせたいという桐山管長の思いが結実するものとなる。ブータン仏教界はその要請に応じ、ブータン仏教の高僧によるブータン王...