8/23***失われたイスラエル10氏族、日本人のルーツを探る上で貴重な動画発見

今回は、日本のルーツを探る上で、非常に面白い動画がいくつか発見できましたので、リンクしておきます。できる限り早くご覧になることをおすすめします。削除される可能性が強いものもありますから、お急ぎください。4年ほど前にも、同じような動画をリンクしたことがありますが、ここ数年で、より感度の高い内容のものが出てきています。エルサレム大柴燈護摩供が挙行された、2008年当時、日本とイスラエルとの関係についてはよ...

8/18***今年の熱波の顛末(てんまつ)はいかに?

国内では、今年の残暑も並大抵のものではありませんが、最近のいくつかの情報では、世界中が、これまでにない相当やばいことになっていることが伝えられています。日本のマスコミは、なぜこういった重要情報をほとんど伝えないのか、情報規制でもしいているんじゃないかとさえ思えてきてしまいます。「熱波地帯」での言い訳IN DEEP 8/16記事http://oka-jp.seesaa.net/article/286917067.html ...

Post image

8/17***月が金星を生み出す瞬間***8/14金星食

8/14、天空で繰り広げられた、金星と月の金星食が終わるまで、記事を先送りにしていました。残念ながら国内では限られた場所でしか、この金星食を肉眼で見ることはできませんでしたが、月のアークからぽっこりと金星が現れる様子は、実に神秘的な素晴らしい天の贈り物が出現したかのように思われました。古代占星術では、「金星は月から生まれる」といった表象があることが知られていますが、その通りの光景だったようです。沖縄県...

Post image

8/9***お知らせです。***今年の天体ショーは、まだ続きます。

密教と天空の天体現象とは、切っても切り離せないほど、密接に関わっています。5/20プレアデス、太陽、地球との直列を契機として起こった天体ショーは、翌21日、太陽、月の金環日食を経て、6/6金星の太陽面通過、そして2012年8月10日夜から14日未明「ペルセウス座流星群」が、次に8月14日には「金星食」がみられます。5/21の金環日食8/2の「IN DEEP」記事に興味深い内容が取り上げられていましたのでリンクしておきます。  ...

8/6***いよいよ秘法の扉が開く***特別伝法会に参加して

師の席の前,机の上に置かれた五つの超特大となる「水晶珠」。鏡に写ったように逆向きに師の姿が写りこんでいるのが見て取れました。これまでには、一度もこういった形で、それらが表に出されたという記憶はありません。最近の師の著作群や言動、コメント等を通じて私が感じていることは、預言暗号の連続が今回の伝法会につながっていたのではないかということです。***マヤ預言、古事記の現代語訳、ブッダの七宝経予言,洋上法要、...

8/4***ブッダの四神足法、チャクラ開発秘法の伝授

8/5(日)に、阿含宗では、桐山管長の特別伝法会が開催されます。昨年は、ブッダの成仏法(メシアの法)である七科37道品(どうほん)の中核となる、最も達成が難しいとされている四神足法(ししんそくほう)、「水晶龍神瞑想法」を伝法されました。今年の伝法は、それ(四神足法)を完全に達成させるためのチャクラ開発の秘法が伝授されるといいます。またこの場においても、マヤと阿含の合同法要でなされた、ブッダの思念(チベ...