FC2ブログ
avatar image

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017/6/17***釈迦如来の聖遺骨『真正仏舎利』奉安で起こった聖霊の現形


今から約31年前、1986年4月7日、生ける釈迦如来とたとえられる仏教の至宝、仏陀の正身の御聖骨、『真正仏舎利』がスリランカ大統領府の官邸において、ジャヤ*ワルデネ大統領から阿含宗開祖管長に寄贈され、由緒正しい本物の仏舎利が日本に奉安されることになりました。

かつて一度だけ、真正仏舎利が日本に奉安されたことがあります。それは、明治時代、タイ国王から日本の全仏教界に対して寄贈されたもので、当時その奉安のために官民一体となって、名古屋市千種区に広大な土地を確保し、そこに『覚王山日泰寺』が建立されました。今、この寺は、仏教各宗が輪番でその管理をしています。

もとより、一宗で、この仏教における稀有の至宝を奉安するという前例はなく、日本への二度目のご来臨は、生ける釈迦如来の御意思による、奇跡的なお計らいで実現した出来事と言っても過言ではないでしょう。

次いで、翌年1987年2月11日、阿含宗の恒例行事となっている『星まつり大柴燈護摩供』では、初めてこの法要の本尊に『真正仏舎利』が御鎮座されました。この年から年一度、この星まつりには、銀色に輝く仏舎利塔のカスケットが祭壇中央に安置され、御開帳されたお姿を一般の参拝者にも公開されるようになりました。手を合わせる参拝者、修行者に、阿含宗開祖の法力とともに、ご本尊『真正仏舎利』の絶大なる奇跡の加持力が毎年にわたって発揮されてきました。

さて、ここに今から30年前の当時1987年2月11日を再現する数枚の写真があります。
プロフィール画像で使用している真正仏舎利の上部に白煙を介して現形された聖霊の写真は、スナップ写真からトリミングしたものです。もともと、プロフィールという単語の意味には、「横顔」と言う訳があり、このブログには、最もフィットするのではないかと思って、挙げることにしました。

仏陀現形  
仏陀現形1真正仏舎利
(いずれの写真も転載は禁止します。)


B5サイズまで引き伸ばして、永らくアルバムに入れて保管してきました。もちろん真正仏舎利にゆかりの聖霊であることには間違いないものと思われます。いわば蔵出し画像で、ようやく日の目を見ていただいたようにも思われます。

真正仏舎利が奉安された1987年から30年という歳月が経過し、2017年、本年は第二のアンゴルモア大王の復活祭がなされたその年に、このような形でネットを通じて読者の皆様に紹介できるというのも感慨深いものがあります。
スポンサーサイト

Comment

  • 月桜ウサギの多美子
  • URL
No title

イイね♫が、したいです(^^) Facebookで、シェアさせて頂いても良いですか?
先日 熊野へ 行ってまいりました。我、聖師と共にあり。思い続けながら 先をみています。北方洋上の流れに乗りながら 私の進むべき道★変わってきました★☆彡

  • 管理者弘明です。
  • URL
月桜ウサギの多美子様

こんばんは。ごめんなさい、せっかくの申し出ですが、この画像については転載はご遠慮願います。

  • 月桜ウサギの多美子
  • URL
No title

敬礼(`・ω・´)ゞ

聖霊のお姿とは?…

ご無沙汰しています。30年前というのは僕が北海道本部にて、高校時代から開祖の著書と出逢い、密かに熱望していた阿含宗の解脱供養へのご縁を切っ掛けに本入行を、飛び入り一般参加の法座会の時に勧められ始めた年から3年後でした。という事は入行2年後にですがジャヤ・ワルダナ大統領から阿含宗へ真正仏舎利が託された稀有な時代に巡り有った訳でしたね。
二種類の画像は、多美子様の勧めでまだ粘り強く使用している(笑)当方のガラケーでは、ズームアップが出来ず殆ど不鮮明で良く解りませんので後少し想像力を刺激する詳しい解説をしていただければ幸いです。

  • 管理者弘明です。
  • URL
春日部健四郎様

お久しぶりです。この白煙の中、真正仏舎利の上にお出になった現形写真は、お釈迦様ではありませんね。あくまで私個人の勝手な推測ですが、祇園精舎の守護神*不動金剛、よく仏閣の門前に阿形、ウン形の金剛力士が結界の守護に当たられますが、そのウン形の不動金剛ではないかと思ったりしています。胎蔵界壇では、龍神様が現形されています。この写真のすごいところは、予言の証明写真の意味も持っていると私には思われます。あのアンゴルモア大王です。いずれ詳しくアナグラムの解読記事を挙げてもよいのかもしれませんが、今回はこの程度にします。

ところで、余談ですが、ガラケーでネットをなさっているというのは、苦心されておられますね。私も最近電話そのものはガラケーを残して、ネット通信に関してだけは、freetel のスマホにしています。ネットとメールだけ、しかも動画とかは一切見ませんので、月間500円足らず。確かに重宝しています。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。