FC2ブログ
avatar image

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017/6/28***四神足法の神秘*宝瓶宮(アクエリアス)の聖霊とともに開祖現形

最近、その足音がどんどん大きくなりつつある国土因縁を断滅するため、北方洋上法要に赴かれんとする方々に応援を送ります。

今回取り上げた現形写真は、開祖の四神足法の極致を現されたものと思われます。



2008年2月11日、京都東山花山で挙行された『阿含の星祭り*神仏両界大柴燈護摩供』では、エルサレム市から阿含宗に対して『平和のライオン像』が贈呈される特別な法要となりました。およそ今から9年前の出来事です。

その年の9月10日には、三大一神教の聖地、イスラエル*エルサレム市の平和の森公園(オリーブ山)で『建国60周年*世界平和エルサレム大柴燈護摩供』が挙行されました。宗教融和、世界平和を祈念してなされたこの『聖霊と火による洗礼』は、世界の主要なメデイアに取り上げられました。

三大一神教の聖地エルサレム、『エルサレム=イールシャローム=平和な町(都)』、方や千年の都である京都『平安京=平安なる都(町)』、いずれもが同じ意義立てで世界の東西に出来上がった聖地だとすると、二つを世界平和のために結びつける聖霊と聖火によるこれら祭典は大変な意義を持っていたように思います。

エルサレム大柴燈護摩供は、聖霊によるエルサレムをかの地に復活させる、歴史的な大偉業だったのではないかという私観を持っています。      




御紹介する現形写真は、法友のS氏が撮影されたもので、ネット上への掲載を快く承諾してもらいました。少しだけ、補足を加えながら見ていきましょう。

かつての護摩供では聖霊の単体での現形を度々拝見する機会がありましたが、この年あたりからでしょうか、現形された様子が、予言の暗号が封じられたシンボルであったり、聖霊の形状がマンダラ状の梵字であったりと、その意義を探り出させんがために現形されておられるように感じられるものが増えてきたように思われます。

写真は、エルサレム市より寄贈された『平和のライオン像』のセレモニーがあった2008年、『阿含の星祭り*神仏両界大柴燈護摩供』点火直後に撮影されたものです。


四神足法の神秘、開祖現形

(写真転載を禁じます)
2008星祭1833_convert_20170716125008


開祖現形2008_convert_20170627142148

この写真、実に様々なことを教えてくれています。中心に現形されているのは阿含宗開祖であろうことはお分かりいただけると思います。左腕をくの字に曲げておられ、火の聖霊が出現していますが、その聖火の形状は、当初龍神様だと単純に見ていましたが、どうやらそうではなく、壷を傾けて、そこから出る水(火)を流す様子が見て取れます。まさかこれは宝瓶宮(アクエリアス)のあのシンボルと同じ意味を持っている?(ドイツではボッサーマンと呼ばれている)しかし、どう見ても私には、男性神ではなく女性神のように見えます。いずれにしても、この段階から宝瓶宮がスタートしていたのかもしれませんね。そして、白煙と火の形状から、あるシンボルマークが浮かび上がって見えますが、(火と水にまつわるシンボル)お考えください。

th.jpg

スポンサーサイト

Comment

  • 月桜ウサギの多美子
  • URL
解りやすく 致しました❤ アクエリアス。

http://ameblo.jp/aroma-yokoko/entry-12289062984.html


大覚尊様の御働きのもと🌙

阿含の聖者の皆様へ 御知らせございまする。


月山の斎藤様。ありがとうございます❤ より 多くの方々へ ❝奇蹟の御来光。蛍の神様を御知らせ致しますのが、他巫女の使命に 御座いまする❞

神々様の真を。


最初で 最後の御知らせ。

無関係な武楽座の皆様に 御迷惑をお掛けすることは、出来ないので

此れが、本当に最後に 御座いまする。

関西大黒様。





  • 管理者弘明です。
  • URL
読者の皆様、月桜ウサギの多美子様

読者の皆様

アクエリアスの時代(密教では宝瓶宮)、ここ最近、その時間の流れ方が、玉手箱を開け放った浦島太郎張りの推移の仕方をし始めていますから、すでに感知されておられることと思います。

宇宙のバイブレーションとでも言うのか、宇宙のエネルギーとでも言ったものなのか、2010年前後から大きく様変わりしつつあるのは感覚的に分かる方も増えつつあるように思います。

これ、意識の覚醒を目指す人にとっては、なんともありがたい時間の推移のしかたなのかも知れませんね。

お釈迦様在位の2500年前(一説には、クシナガラで涅槃に入られたのが紀元前485年)、正像末の2500年はすでに2015年(末法の末*今は法滅塵の世)過ぎ去り、ミロク仏の56億7千万年後の世界に入っていることになります。

ミロク仏である開祖の残されたアゴンの教法を実践する修行者の存在意義はとてつもなく大きなものだと思います。かつて、開祖は『神仏両界の結合をなす聖なる使徒によってのみ世界は救われる(神国日本の滅亡を防ぐために)』と言うコメントを出されておられました。

これから旧弊が大きく様変わりする可能性は否めません。それが、大きな破壊によってなるのか、それとも、ソフトランディングして、破壊の度合いを最小限にとどめられるのか、それは、カルマの軽重によって変わってくるものと思われます。

メシアの法とは、カルマの断滅に関わる唯一の法ですね。それは、世界で唯一カルマの拘束を断滅する法を持つ者の活動如何となっているように思われます。アゴンの修行者は十字架を抱きかかえているのかもしれませんね。


月桜ウサギの多美子様

ブログ、立ち寄らせてもらいました。お囃子隊のような投稿ありがとうございます。あなたには、あなたの役割があるようです。しっかり全うしてくださいね。


さて、取上げた記事中の現形写真ですが、

S氏からデータ戴いた、現形写真は、近く記事にするつもりでいますが、ネット上ではこの写真についてもっと多くのことが分かっていても、多くを語れないもどかしさがあります。とんでもない、現形難ですよ。データは残してくださっていると思いますが、あまりにももったいないので、少しずつ画像画質を落としてあります。準提尊真言行に直結している、また、なぜ、元伊勢だったのかもこの写真で理解できます。そして、ノアの方舟の現形(予言どおり、元伊勢の御神じ)の写真など、熱心な方には、ご覧いただけたらなーと、思っています。

多少今後の記事添付の現形写真に注目してください。

  • 月桜ウサギの多美子
  • URL
No title

平和の火を。みつめる! 溢れんばかりの愛の水を。

恵みの雨に。愛が、沢山。繋がり 祈りで 奇跡が 起る!

永遠のお囃子隊。

完全無欠のロッカーです(笑)愛と平和に生きる!

ラブ安堵ピース! 69 月桜🌙 666 ミロクの三つ巴。

しかし☆ 秋から 完全に 動けなくなる。

大好きな阿含宗様を 内に 秘めなきゃ いけない。

それが、イチバン★切ない★

私の夢🌙 武楽と雅楽で、世界平和の祈りの舞をする事。

緋色の神様で  その為に。 靖流(はる)幻想曲を戴いた! 

阿含宗行事ではない 日本の祈りへと、、、

なぜ?阿含宗行事ではないかというと☆

大好きな尚子様に 無理させれない! 

❛違う形で 助ける❜ 


岡野先生との夢もある❤

其れは、少しずつ。記していく。

シベリアからの愛と共に。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。